ノーズワークセミナー&ワークショップ ノーズワークを極める 共催:Do One Good・日本レスキュー協会

13日午前、16日午前・午後の犬なしご参加は、定員に達しましたので締切とさせて頂きます。
13日午後の犬なし参加には空きがございます。また、犬連れ参加は残りわずかとなっております。

ご不明な点はお問い合わせください。

昨年五月に引き続き2度目の来日!ノーズワークトレーナー

ロクサンヌ先生のノーズワークテクニックを徹底的にご披露いただきます。

今回はノーズワークって何?なんで犬に良いの?など初めての方から現在ノーズワークを始めているハンドラーさんと犬、ノーズワークレッスンを行っておられるトレーナーさんまで一日単位でお申し込みいただける内容といたしました。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

初めてのノーズワーク

(犬なし座学セミナー)

ノーズワークレッスンにおける大切な点、それぞれの犬にあったレッスン方法、ノーズワークの利点、など

ノーズワークの全体像から最初のレッスンのデモなど週に100頭以上のノーズワークレッスンを行うロクサンヌ先生ならではのテクニックをお話頂きます。

★各セミナーワークショップともに①②は同じ内容となります

①2017年2月12日(日)10時〜17時 大阪西区新町
②2017年2月18日(土)10時〜17時 東京都港区青山

①②は同じ内容となります

参加費:10000円

ノーズワーク経験者犬対象ワークショップ(フードのみのサーチレッスン):フードサーチレッスン

(各回犬連れ参加10頭、犬なし参加10人) 

2017年2月13日(月)9時〜13時 兵庫県伊丹市(犬なし参加)
2017年2月16日(木)9時〜13時 東京都世田谷区等々力(犬なし参加)
2017年2月16日(木)14時〜18時 東京都世田谷区等々力
上記のセミナーは、定員に達しましたので締切とさせて頂きます。

★①から④は同じ内容です。いずれかにお申し込み下さい。

①2017年2月13日(月)9時〜13時 兵庫県伊丹市
②2017年2月13日(月)14時〜18時 兵庫県伊丹市
③2017年2月16日(木)9時〜13時 東京都世田谷区等々力
④2017年2月16日(木)14時〜18時 東京都世田谷区等々力

参加費:犬連れ参加:1頭15000円  犬なし参加:1人10000円

★ノーズワークのステップアップに大切なのはフードサーチを深くマスターすることです。

 一度、匂いを導入してしまうとフードサーチに戻ることは犬の混乱を招きます。

このワークショップの開催形式は現在一度でもフードのみでノーズワークを行っている犬が1頭づつノーズワークを行う形で進めて行きます。現在のサーチのテクニックを改善、さらなるステップアップなどロクサンヌ先生よりアドバイス頂きます。ノーズワークレッスンにおいては各犬のレッスン時間は短く3分~5分くらいがベストとされております。その間に集中力を保ちサーチできるか?愛犬の姿をお楽しみ下さい。

★見学についての詳細は当日の犬の様子などみて犬の負担にならないよう判断致します。ご了承下さい。
★講師所属の協会のシステムによりワークショップ時のビデオ撮影、写真撮影、録音などはご遠慮下さい。
★レッスンの様子を講師がビデオに撮り、振り返りなどを行います。ご参加には講師による撮影のご承諾を頂きます。よろしくお願いいたします。
★恐れ入りますが発情中の犬のご参加は御遠慮下さい。

ノーズワークレッスンステップアップセミナー

(各回犬連れ参加10頭、犬なし参加10人)

①②は同じ内容となります。

①2017年2月14日(火)10時より17時 兵庫県伊丹市
②2017年2月17日(金)10時より17時 東京都世田谷区等々力

参加費:犬連れ参加:1頭20000円  犬なし参加:1人15000円

★原臭を隠す場所、犬がこんな行動するんだけどどうすればいいの?日頃のレッスンのお悩み解決などロクサンヌ先生にアドバイス頂きます。現在、ノーズワークレッスンを行っておられるトレーナーさんやオーナーさん向けのステップアップに必要なお悩み解決セミナーです。バーチかペアリングでサーチを行っている犬のみデモ形式にてご参加頂けます。人のみのご参加にはロクサンヌノーズワークテクニックの基本的ご理解が必要となります。御不明な点はお問い合わせ下さい。

 

お申し込み方法

こちらの申し込みフォームからご希望の講座を選択してお申し込みください。 

講師:ロクサンヌ・バードリー先生プロフィール

ロクサンヌ先生 ロクサンヌ・バードリーはほぼ20年前から 、地元の問題行動を抱えるジャーマンシェパードレスキュー団体とのパートナーシップのもと、新しいオーナーを見つけることに成功させてきたキャリアを持ち、教育者であり、ドッグトレーナー、そして認定ノーズワークインストラクター(CNWI)です。
 それ以来、ロクサンヌは時間の許す限りペット、介助犬、作業犬との広範囲にわたる学びや経験の場を経て、2005年に地域で最も実績ある臭気選別トレーナーのもと彼女自身の犬を臭気選別作業犬の認定をとるためトレーニングを始めました。その過程は、ドッグトレーニングとK9ノーズワークを教えて行くためのキャリアとしての準備となりました。
 彼女は初のNACSW(National Association of Canine Scent Work)当局認定の競技会審判の一人であります。
 ロクサンヌはハンドラーとして、またインストラクターとしてノーズワークの開発と発展に尽力を尽くしてきました。一週間に百を超えるサーチに携わり、それらのハンドラーと犬の無数のシナリオはかけがえの無い財産として与えられ、彼女のキャリアの幅を広げました。
 ロクサンヌのドッグトレーナーとしての実力をのばして行く傍ら、教育者としては学士号、二つの教員免許を取得した後、修士号を取得しました。現在の彼女の取り組みは行動分析の分野での認定を完了させる事です。
 彼女は2006年に確立されたThe In-Line K-9のオーナーでありヘッドトレーナーであります。The In-Line K-9は、K9ノーズワークのクラス、セミナー、ビデオセッション、特殊クラス、競技会・Mockトライアルの開催、そしてノーズワークとは別にオビディエンストレーニング、行動修正、預かりトレーニング、プライベートトレーニング、介助犬の社会化とトレーニングを提供します。
 ロクサンヌは、ハンドラーと犬がつながり成長して行くために、独特で有効な学習の場を提供する為に彼女の経験と情熱を捧げます。

 

ドッグライフセミナー・進化版 成犬にも役立つパピートレーニングのすべて

アメリカ在住ドッグトレーナー鈴木ひろみ先生来日!

今回はパピートレーニングに焦点をあてお話していただきます。

開催日時、場所

①2017年2月11日(土)10時〜16時 大阪市西区新町 
②2017年2月19日(日)10時~16時 東京港区青山

 ★①と②は同じ内容になります。どちらかにお申し込み下さい。

 ★場所の詳細はお申し込みの方にメールにてお伝え致します。

 ★会場には駐車場はございません。

セミナー形式:犬なし座学

参加費:10000円  ★参加費は当日受付にて徴収させていただきます。

お申し込み

こちらのお申し込みフォームからお願いします。

セミナー内容&講師よりのメッセージ

今では当たり前になりつつもある「パピークラス」。

なのに、いまだ後を絶たない「落ち着きの無い」「人や犬に吠える」「サロンや動物病院での攻撃」等の問題とされる行動。なぜパピークラスがあるのか?何をパピークラスで学ぶのか?

これらを考えたとき今回のセミナーの題でもあります「レイドバック」に焦点をあてることで犬自身はもとよりオーナーにも負担がかからず、ケーナイン・トゥ・ファイブの信念「出会いの三大原則 –うれしい・たのしい・おいしい−」を合わせ持ったトレーニングが実現しました。

レイドバックの捉え方は「ゆったりと、くつろいだ」です。

変化する環境の中で、犬の心はどこにあるのでしょうか?落ち着いた心は、環境を見渡し、自分の行動を選択することにより得られるのではないでしょうか?

セミナー全体はパピートレーニングに的を絞り、全てのトレーニングは「行動選択ゲーム」のコンセプトを詳しく話します。社会化は慣らすのではなく、習得するという考え方をぐぐっと掘り下げ、実際の生活を想定したトレーニングのアイデアをシェアいたします。

それらの内容をふまえて、思春期や成犬になってからでも再出発できるトレーニング内容も盛り込んでいきます。

一般オーナーやトレーナーはもちろん、トリマー、獣医関係者の方々にも共通理解を深める事により、犬側にも人側にも「幸せだな」って思える時間を作って行きたいと思います。みなさんにお会いできます事楽しみにしております。

講師:鈴木ひろみ先生プロフィール

鈴木先生2004年愛犬のゴールデンレトリーバーとともに、家庭犬トレーニングをオーナーに教えることができるトレーナーになる為に渡米。
10年以上にわたる介助犬トレーニングを指導してきたアリータ・ダウナーを師と仰ぎ、3年間、家庭犬トレーニングとオーナートレーニングの基礎を徹底的に学ぶためのべ2万頭にわたる犬達との生活を送る。
2009年サンディエゴで初の、パピー(10週齢よりスタート)を対象としたデイケアを開始。幼稚園教諭時代の教訓「家庭では培えないものを提供する事が幼稚園の仕事」をモットーに犬同士のコミュニケーション能力を引き出す場所としてCanine to Five Training Centerをスタート。
2010年に共に渡米した愛犬2匹を同時に無くした事で2回目の出発点とし、パピーからシニアまで楽しく、健康で過ごせる為に必要な事を提供するセンターとして2012年、Canine to Five Life Care Centerとしてパピーの為のデイケアエリア大幅拡大、ウォーターエクササイズ、食事指導セミナー、健康食品ストア、特設グルーミングを増設。
関西人生粋の表現力で「ジャパニーズイングリッシュ」を駆使したグループトレーニングでは、オーナーが楽しく自分の愛犬をトレーニングできる環境を作り、予防トレーニングの提唱に情熱を燃やす。現在は3頭の犬とノーズワーク、ラリーオビディエンス、フリースタイルを楽しむ。